中学生の身長を伸ばす方法

中学生、何とか身長を伸ばしたい!

子どもは中学生ぐらいになると、身長だけではなく肌、髪など見た目のことがいろいろ気になるものですよね。

それに、運動部に入っているお子さんは身長が高いほうが有利な場合が多いので、なおさら身長を伸ばしたいものでしょう。

よっしーの長男も中学入学時、たまたま同じ部活のお友達がみんな背が高い子ばかりでかなり焦っていたようです。

では、中学生がこれからできるだけ身長を伸ばすためにはどのようなことに気をつけたらよいでしょうか?

にゃご
昔は、牛乳を飲みまくれば身長が伸びると言われていたみたいだな。

よっしー
牛乳は悪くないんだけど、それだけでは必ずしも身長は伸びないかもね…

現在、成長のどの段階にいるのかを把握しましょう

成長期が始まると、最初の2年ぐらいはグンと身長が伸びます。そして3年目は4~5cmの伸びになり、翌年は1~2cmになり…と少しずつ伸びが緩やかになっていき、やがて成長はストップします。

同じ年齢の子どもでも、すでに成長のピークを過ぎている子もいれば、まだこれから…という子もいます。かなり個人差があるんですよね。

中学1年生だと、女の子はすでに成長期のピークは過ぎている子が多いかもしれません。しかし、よっしーのように中学入学以降10cm近く伸びる場合もありますし、某知人女性のように中学入学後18cmも伸びた方もいます。



早熟タイプよりも晩熟タイプのほうが最終的な身長が高くなりやすいのは、男の子も女の子も同じですよね。

まだ身長が伸びている時期に無理なダイエットで栄養が足りなかったり、成長ホルモンが出るはずの夜中にしっかり眠れていなかったりすると身長の伸びに悪い影響が出ます。

またストレスも良くないようです。定期テストの時期は子どもたちの身長の伸びが鈍るという話も聞いたことがありますよ。

成長期の中学生に必要な栄養って?

ただ維持するだけの大人と違い、ものすごいペースで成長する中学生にはたくさんの栄養が必要になります。でも、何でもいいからただたくさん食べればいいというわけでもないみたい。

昔から「牛乳をたくさん飲めばいい」などと言われますが、カルシウムだけたくさん摂取しても、それに見合った量のマグネシウムも摂取しないとかえってムダになります。カルシウムを吸収し骨に定着させるためにはマグネシウムが必要だからです。

カルシウムは骨を丈夫にするのであって直接身長を伸ばすわけではありませんが、弱い骨になると困りますよね。

子どもたちが好きな清涼飲料水やインスタント食品、スナック菓子などに含まれているリンはカルシウムを流出させますので、摂り過ぎには注意が必要です。

また、中学では運動部に入る子も多いですが、成長と運動で各種ビタミン・ミネラルも多く消費されます。特に鉄分は意識して摂取しないと不足しがちだそうですよ。貧血と言えば女性のイメージがありますが、スポーツをする男の子も貧血になることがあります。

亜鉛が不足していると、身長の伸びが悪くなる場合があります。亜鉛は牡蠣や小麦胚芽、カツオ、牛肉、豚肉などに多く含まれています。

そしてなんといっても重要なのはタンパク質です。身長が伸びるということは骨が伸びることですが、このときメインの材料として使われるのはカルシウムではなくタンパク質だからです。

タンパク質の摂取量が足りないと、体はまず生命維持に必要な部分を最優先にします。身長が伸びるということは生命維持に必要なことではないので、栄養が足りてないと後回しになっちゃうんですね。

とにかく食べたいだけ食べさせればいいの?

では、成長期の子どもが欲しがるだけたっぷり食べさせればいいのでしょうか?最近、肥満の子どもが増えて問題になっていますよね。

たくさん食べるのは良いことなのですが、糖質の摂りすぎはただ太るだけで身長を伸ばすことにはつながりません。小さい頃から太っていると、成長期が早く来てしまって最終的な身長が低くなる心配もあります。

特に夕食では、糖質の摂りすぎに気を付けてあげてください。糖質をたくさん摂取すると「インスリン」というホルモンが分泌されますが、このインスリンと成長ホルモンは拮抗するホルモンなので、インスリンがたくさん出ているときには成長ホルモンは出にくいのです。

寝る前に糖質をたくさん食べてそのまま寝ると、ただ太るだけで身長は伸びにくくなってしまうかもしれません。夜食を食べさせるなら、糖質ではなく卵や肉を使ったおかず系にしてあげましょう。卵スープなんていかがでしょうか?

ストレスの多い時期ですが、なるべくおおらかに過ごさせてあげましょう♪

寝不足や慢性的なストレスが身長の伸びに良くない影響を与えるとはいえ、中学生は反抗期です。なかなかママの言うことを聞きませんし、人間関係で悩むこともありますよね。

学校の成績やお友達との付き合い方など、あれもこれも注意したくなりますが…ここはグッとこらえて、親も子もなるべくイライラしないで済むように心がけましょう

余計な口を出したくなったら、ママは栄養たっぷりの美味しいものを作ってあげましょう。特に男の子は、大好物を食べさせてあげると途端に機嫌が直ったりして♪

にゃご
そうか、体にとって必要なものをしっかり食べてよく眠り、のびのび過ごすことが大事なんだな!

よっしー
せっかくの成長期を100%生かして身長を伸ばしきりたいわね♪

スポンサーリンク